姫路口腔外科 田村歯科医院 [嚢胞(のうほう)]

姫路市 口腔外科・嚢胞

トップページ 口腔外科> 嚢胞(のうほう)

顎関節症親知らずインプラント外傷腫瘍口腔粘膜疾患唾液腺疾患嚢胞


嚢胞(のうほう)

嚢胞(のうほう)とは上皮細胞によって内側を裏装された線維性結合織による袋状の壁とその内部に漿液あるいは粘液などの内容液を含みます。
顎骨内に生じるものや軟組織に生じるものがあります。

腫瘍との鑑別が困難なことも多く、他の検査法との併用が必要であります。


嚢胞診断の手段として試験穿刺法があります。確定診断は病理組織診をまたねばなりません。


嚢胞の治療は外科的方法のみが適応です。患者様の全身状態、嚢胞の大きさ、顎骨の状態などによって一期摘除手術と開窓法あるいは開窓法と摘除術などの多期手術が適宜に選択されます。

嚢胞(のうほう)の図

嚢胞の症例

写真をクリックすると拡大して表示されます。

女性 30歳 顎骨嚢胞
小児 左下顎骨嚢胞

当ホームページの著作権は、姫路市広畑の歯科・口腔外科 田村歯科医院に帰属します