インプラント治療

歯を失ってお悩みの方へ

インプラント治療

インプラント治療をご存知ですか?
人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。
しかし、入れ歯だと食べ物がうまく噛めない、発音がおかしい・・・
また、 長く使っている間に合わなくなってガタついたりする・・・ このように歯の喪失、入れ歯などでお悩みの方に新しい治療法
「インプラント治療」をご紹介します。

インプラント治療とは

歯を失ってしまった部分に「人工の歯根」(これをインプラントといいます)を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを 回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

田村歯科医院では、日本口腔外科学会認定の「口腔外科専門医」がインプラント治療を行っております。歯並び、噛み合わせの他、口腔内を総合的に診療することができるので、より安心して治療を受けていただくことができます。

写真をクリックすると拡大して表示されます。

インプラント手術の術前診断の際、より正確な骨の情報を得ることができる、最新のパノラマX線装置 (レントゲン)を導入しました。
こちらの医院案内ページに掲載しております。

ノーベルガイド

ノーベルガイドは、NobelClinician™ソフトウェアを利用し、インプラントの治療計画シミュレーションから埋入までの一連のインプラント治療をより安全で、正確にサポートし、予知性・安全性を更に向上させるコンピュータシステムです。

アストラテックインプラント

アストラテックインプラントはイエテボリ大学(スウェーデン)で、歯周病の世界的権威である
Lindhe教授らがインプラント周囲炎の起こりにくい、骨吸収の起こりにくい、バランスのとれた
インプラントシステムとして完成させたインプラントです。

ブローネマルクインプラント

1952年にスウェーデンのペル・イングヴァール・ブローネマルク博士が、チタンと骨が完全に 結合することを偶然発見したことから生まれたもので、30年の歴史を持つ、世界で最も信頼 されているインプラントです。


お問い合せ リンク集 プライバシーポリシー